プログラム紹介画像

上映作品・プログラム ※11月10日(土)、11日(日)の上映は終了しました。

11月10日(土)

「淀川長治物語・神戸篇 サイナラ」10:00〜11:46

淀川長治物語・神戸篇 サイナラ2000年 製作:武市プロダクション・PSC 
監督:大林宣彦
出演:厚木拓郎 勝野洋輔 秋吉久美子 柄本明 ガダルカナル・タカ ミッキー・カーチス 勝野雅奈恵 根岸季衣 高橋かおり 宮崎あおい

神戸で芸者置屋「淀川屋」の跡取りとして生まれた淀川長治。4歳の時に観た活動写真がきっかけで、小学生になるとひとりで小屋へ通うようになり、活動が生活の一部になるほど夢中になっていく。

「HOUSE ハウス」12:35〜14:03

HOUSE ハウス1977年 製作:東宝映像 
監督:大林宣彦
出演:池上季実子 大場久美子 松原愛 神保美喜 佐藤美恵子 宮子昌代 田中エリ子 尾崎紀世彦 笹沢左保 小林亜星 鰐淵晴子 南田洋子

高校生のオシャレは、今日も仲間たちと楽しみな夏休みの話。ところが学校から帰ると、イタリアから帰ってきた父が、再婚相手を連れてきた。ショックを受けた彼女は、その時ふと思いだしたオバチャマの羽臼邸に仲間たちと出かけたのだった。。

第十回自主制作映画コンテスト表彰式・受賞作品上映 14:10〜15:20

11月10日(土)はうえだ城下町映画祭第十回自主制作映画コンテストの表彰式と大賞作品をホールで上映します。また10日(土)には審査員賞を、11日(日)は全受賞作品を文化会館視聴覚室で上映します。 さらに、11月17日(土)・18日(日)にも全受賞作品を上田市マルチメディア情報センターで上映します。詳細な上映スケジュールはこちらをご覧ください。

小野寺たまこの初恋大賞受賞作品「小野寺たまこの初恋」
2012年 38分 監督:杉目七瀬

地味で冴えないたまこ23才。絵をかくのが好きで、そればかりしていたら23年間彼氏なし。現在はエロ漫画のアシスタントをしている。職場では実践が大切だと編集長にセクハラを受ける毎日。そんな時、電車で初恋相手のタカシと再会する。タカシが傘を忘れた事をきっかけに、2人の距離は近づいていく。
その他の詳細は自主制作映画コンテストのページをご覧ください。

空の白審査員賞(大林千茱萸賞)「空の白」
2011年 38分 監督:佐藤公紀

かおるの交通事故から1年。昏睡状態の姉を見舞いに来た雫は、かおるの恋人、満と再会し、満に惹かれていく・・・。2人は度々会うようになるが、満は雫とかおると重ねていた。行き場のない思いを抱えた雫は「何故死んでくれなかったのか」と話しかける。
その他の詳細は自主制作映画コンテストのページをご覧ください。

ヒロさんの引っ越し審査員賞(永井正夫賞)「ヒロさんの引っ越し」
2012年 30分 監督:横山善太

まるこはバイト先の先輩、ヒロさんに片想いをしている。ヒロさんはこの春大学を卒業し、東京に引っ越してしまう。まるこは引っ越し作業を手伝いに行き、告白しようとするが・・・。
その他の詳細は自主制作映画コンテストのページをご覧ください。

あるロボットの話審査員賞(古厩智之賞)「あるロボットの話」
2012年 23分 監督:三原慧悟

小さい頃から世界に認められるロボットをつくるという夢を持つ大学生のふじお。しかし彼が開発してしまったのはとんでもないロボットだった。
その他の詳細は自主制作映画コンテストのページをご覧ください。

<うえだ城下町映画祭自主制作映画コンテストについて>
 上田の映画文化振興と若手映画制作者の支援を目的に、2003年から行っています。15分から2時間前後の作品まで、ドラマ・ドキュメンタリーを中心に全国から作品が集まり、地方が行うもので長編が応募できるコンテストとしても評価されています。受賞作品は多くの観客の方にご覧いただけるよう、映画祭会場での上映やインターネット配信、マルチメディア情報センターでの視聴ができます。受賞をきっかけに映画やテレビ等の世界でさらに活躍する方も出ています。
コンテストのホームページ http://www.umic.jp/eigact/index.html

トークショー「映画永遠?」16:20〜16:50 ゲスト:大林宣彦監督、大林千茱萸さん

大林宣彦監督とお嬢さまの大林千茱萸さんが映画について熱く語ります。

<特別上映>「この空の花 長岡花火物語」17:00〜19:40 
※ご覧になるには特別鑑賞券が必要です。

この空の花 長岡花火物語2012年 製作:「長岡映画」製作委員会・PSC
監督:大林宣彦 
出演:松雪泰子 高嶋政宏 原田夏希 猪股南 寺島咲 筧利夫 笹野高史 石川浩司 尾美としのり 草刈正雄 柄本明 富司純子

天草の地方紙記者の玲子は、かつての恋人健一からふいに届いた手紙をきっかけに、中越地震の体験を経て東日本大震災に於いていち早く被災者を受け入れた長岡市を見詰めることになる。

11月11日(日)

「ステキな金縛り」9:30〜11:52

ステキな金縛り2011年 製作:フジテレビ・東宝 
監督:三谷幸喜
出演:深津絵里 西田敏行 阿部寛 竹内結子 浅野忠信 中井貴一 草g剛 市村正親

仕事の失敗続きで後がない三流弁護士のエミ。新しく担当になったのは、とある殺人事件。被告人は無実を主張していて完璧なアリバイがあるという。だが、そのアリバイというのが、旅館の一室での金縛りだというのだ。被告の無実を証明できるのは一晩中彼にのしかかっていた落ち武者の幽霊だけだった。

「羅生門」12:45〜14:13

羅生門1950年 製作:大映 
監督:黒澤明     
出演:三船敏郎 森雅之 金沢武弘 京マチ子 志村喬 千秋実 上田吉二郎 加東大介 本間文子

平安時代の森。薮の中で昼寝をしていた盗賊の多襄丸は、通りかかった侍夫婦の妻に目を付けた。多襄丸は夫をだまして縛り上げ、彼の目の前で妻を犯してしまう。現場には夫の死体が残され、妻と多襄丸は消えていた。やがて捕まった多襄丸だったが、関わった人間の証言は、みな食い違っていた。

「一枚のハガキ」14:20〜16:14

一枚のハガキ2011年 製作:近代映画協会 
監督:新藤兼人
出演:豊川悦司 大竹しのぶ 六平直政 大杉漣 柄本明 倍賞美津子 津川雅彦 大地泰仁 川上麻衣子

太平洋戦争末期、100人の中年兵は、上官のくじでそれぞれ戦地に赴くことになる。松山は仲間の森川から彼の妻のハガキを手渡され、もし生き残ったらハガキを持って森川の家を訪ね、そのハガキを読んだことを伝えてくれと頼まれたのだった。

「キツツキと雨」16:20〜18:29

キツツキと雨2012年  製作:「キツツキと雨」製作委員会
監督:沖田修一   
出演:役所広司 小栗旬 高良健吾 臼田あさ美 古舘寛治 嶋田久作 平田満 伊武雅刀 山崎努

定職にも就かぬ息子とふたりぐらしの岸克彦は、山奥の村で木々を伐採して生計を立てていた。ある日岸は溝にはまって立ち往生している車の2人に出会う。それはゾンビ映画の撮影で村にやってきた、映画監督の田辺と鳥居だった。

ロケ地めぐり 12:30〜

大林宣彦監督作品のロケ地を見学します。
定員25名。申し込み受付は11日の12:00から行います。

パネル展示 10日(土)10:00〜 11日(日)9:30〜

数々の映画のロケに使用された浦里小学校でのロケ風景の写真を展示します。